日常」カテゴリーアーカイブ

<ももぐみ> 屋上あそび

今日は発表会の全体練習がありました。

少しずつ本番が近づいてきて、子どもたちもドキドキしてきているようです。練習前に「先生より大きな声で出来るかな?」と聞くと、「うん!みんなでがんばるぞー!エイエイオー!」と気合十分でした。その言葉通り、大きな声で発表出来て素敵でした。

練習の後は屋上へ。

そこでも三匹のこぶたと狼になりきって、お友だちや保育者と追いかけっこをして、遊具の家にこぶた役の子が逃げ込むと、「こんな家吹き飛ばしてやるー!フー!!」「うわー逃げろー!レンガの家に行こう!」など子どもたち同士でやりとりをしてなりきって楽しんでいました。

発表会の内容が遊びの中でも広がり、楽しんでくれている様子が嬉しかったです。

<すみれ組>自分でできるように

10月からベッドシーツを敷くのと片付けをさくら組さんに手伝ってもらいながら行っています。

最初はさくら組さんが優しく教えてくれ、さくら組さんがしているのを見ているだけでした。

でも最近は助けを借りずに敷ける子も増えてきました。

「自分でできる」とさくら組さんには見守ってもらっていながらシーツを袋に入れるところなど難しいところは手伝ってもらっています。

毎日の上着のファスナーや発表会の園児服、体操服をズボンに入れるなど自分でできるところはしようと頑張っているのでしている姿を見かけたら少し見守って見てみてください。

<にじ>11月の誕生会

今日は11月生まれの誕生会でした。

にじさんの誕生児は1人だけでしたが、未満児さんの誕生児にも大きな声で歌いお祝いをしていました。

今月の保育者の出し物はパネルシアターの「金のがちょう」。お話を知らない子も多かったようでじーっと集中して見ていました。

次の「箱の中身はなんだろな?」では前に出た子が箱に手を入れて何が入っているか当てます。

中に何が入っているか触っていない子は見えているので、保育者と一緒にヒントをあげて盛り上げてくれました。

<さくら組>見せあい

今年の発表会はたてわりでの劇「3びきのこぶた」

練習もグループごとに分かれてなのでお互いのしていることは見たことがなかったのですが今日はみんなで見せあいをしました。

じっとくいいるように見つめたり、楽しそうに見ていたり他のグループの動きに興味津々な様子でした。

さくら組だけでの劇も見てもらい、全部終わった後に感想を聞いてみました。

「緊張してふるえた」

「めっちゃ胸ドキドキした」

とやはりお客さんが増えたことで緊張していた様子。

他のグループがかわいかった、すごかったなどの意見も出ました。

カーテンの裏では緊張がとけてついおしゃべりしてしまう姿も…

どうしたらいいかなと聞くと「すみれさんやったら難しいかもしれんけど、さくらさんは年上だから頑張りたい」となんとも頼もしい言葉が聞けました。

発表会まではあと12日…お休みをのぞくともっと少ない日数ですが毎日精いっぱい頑張っています。

当日は緊張もあると思いますが頑張ってきたことをお家の人に見てもらえたらと思います。

<ももぐみ> ハンバーガー作り

今日はももぐみになって初めてのクッキング。

おままごとコーナーにあるハンバーガー作りを楽しんでいたので、実際に作ってみました。

給食先生がハンバーグをこねたり焼いたりする様子を見学すると、「玉ねぎとパンと牛乳と卵!」とひき肉に混ぜる材料を確認したり、ホットプレートで焼くときに「ジューって音する!」「パチパチって聞こえる」「なんかいい匂いしてきた」と五感で楽しんでいました。

ハンバーグをひっくり返す時には大歓声がおき、とっても嬉しそうでした。

自分たちでパンにチーズとハンバーグを挟んで完成!

給食の時に食べると、大きな口を開けて豪快に食べていました。自分たちで作ったハンバーガーは格別の味だったようでぺろりと完食していました。

保護者ページに写真をアップしておきましたのでご覧ください。

<ちゅうりっぷぐみ>おやつ

今日のおやつは和菓子の上生菓子でした。

ちゅうりっぷさんには一口サイズのものでした。

鮮やかな色の和菓子だったので、「きいろ」「ピンク」「みどり」と言いながら嬉しそうに食べていました。

初めて食べる子もいたようで、恐るおそる口に入れていましたが、食べたら「おいし~」と思わず声に出している子もいました。

※保護者ページに写真あります。11月末まで閲覧可能です。

〈たんぽぽ組〉お散歩へ

最近は歩行できる子たちは園前や小学校あたりまでお散歩に行っています。小学校の敷地内にどんぐりの木がありどんぐりを拾ったり、赤や黄色の葉っぱを拾ったりして遊ぶたんぽぽ組の子どもたちです。

ちょっとした段差を上ったり、降りたり、さり気ないことも遊びになるようです。

月齢の高い子たちは自分で靴下を履こうとしたり、帽子をかぶったりと準備も張り切ってしていますよ。

<ももぐみ> スポーツ教室

スポーツ教室がありました。

木寺コーチの真似をして一本足で立ってバランスを取ったり、手を使わずに起き上がれるかなど様々な方法で体を使って動いてみました。

つま先に力を入れると倒れないことや、両手でバランスを取る等工夫している子もいました。

 

ボールを使って、投げたものをキャッチしたりコーチが高く上げたゴールめがけてボールを投げ入れる遊びをしました。

つま先立ちでボールを入れようとしますが届かず、穴に向かって「投げ入れる」という事が難しいようでした。しかし、お友だちのしている姿を見て同じようにやってみたり、ボールが入るとみんなで拍手して喜んでいました。

〈ひまわり組〉当番活動

運動会が終わってから、床拭きの当番の仕事が始まりました。

ペアのさくら組の子にやり方を教えてもらって、一緒にしています。

雑巾を絞るのが難しいですが、少しずつ上手になってきました。できない時はさくらさんが手伝ってくれ、年長児として優しい一面が見られます。

年上の子に教えてもらうという経験を活かし、来年、今のすみれ組さんに年上としての自覚を持ちって教えてほしいと思います。

 

<ももぐみ> 神社参拝・お散歩

七五三のお参りに、安江八幡宮へ行きました。

行く前に、お参りの仕方を確認しました。神社に行ったことのある子は「知っとる!二回パンパンする!」と教えてくれました。みんなで二礼・二拍手・一礼の練習をすると、背筋を伸ばしてしっかりできていました。

以上児さんの姿を見て、鳥居の前でお辞儀をしてから入ったり、神社の中の様子に興味津々でした。みんなが健康に大きくなりますようにとお願いしてきました。

 

その後は此花町公園に行きました。

公園に行くと落ち葉がいっぱいで大興奮!

ガサガサと落ち葉の上を歩いたり、集めて上に投げて雨のように降らせたり、葉っぱの上に寝転んだりと思い思いに楽しんでいました。

帰りの道でも落ち葉を見つけると、あえて葉っぱの上を歩くももさん。

いつもの道も落ち葉一つでとっても楽しく歩けます。